2006年07月04日

トンボの羽化が真っ盛り

ここ数日トンボの羽化がピークを迎えています。午前中の早い時間に田んぼにつかっているとまだヤゴから出たばかりの真っ白いトンボを多く見る事ができます。羽化したてのトンボは羽もしわくちゃの縮んだまんまで時間とともに透明の伸びた羽になっていきます。ヤゴからでたトンボが始めて飛ぶ瞬間はやはり感動ものです。水の中からでて羽化し始めて空を飛んだ瞬間トンボは何を思うのだろうか?中には羽が伸びきれずに硬化してしまって飛べないトンボを見かけることがありますが自然の厳しさと残酷さをつくづくと感じます。
posted by おか at 23:04| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

トンボの羽化直後
Excerpt: 朝方、薬味ねぎの所でトンボが羽化しました、其の瞬間を気が付かず撮影チャンスを逃しましたので残念、暫くして羽が乾いたのか飛んで居なくなりました。
Weblog: ■お絵かき画像通信■  - Artist image communication -
Tracked: 2006-07-05 10:18
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。